陶和ショップサイトのこと 実店舗について 入荷のお知らせ 作家さん訪問 個展・イベント等 お知らせ ごあいさつ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

11月上旬に 栃木県益子の陶器市を訪ねてから

もう、1ヵ月・・・!!

 

この間

たくさん迎えたうつわたちを眺めて、うっとりしたり、

撮影に追われたり、商品アップに追われたり・・・

 

あっという間に過ぎた1ヵ月でした。

 

今回ご紹介するのは

佐野成羅さんのうつわ。

 

 

 

佐野さんは1歳のお子さんのママ💛

子育てをしながら作陶をがんばっておられます。

 

1歳というと・・店主の孫と同じ年齢!

ということは、成羅さんのお母さんと同じくらいの年齢?と

思いながら

微笑ましく、頑張っている姿に応援したい気分でいっぱいです!

 

 

前回も人気だった豆皿。

SSN028-029-01.jpg

SSN027-02.jpg

 

 

少し大きめの動物皿。

SSN032-033-01.jpg

 

 

ネーミングも形も可愛い ひらひら皿。

SSN034,036-01.jpg

 

 

新しいシリーズも。。。

SSN035-05.jpg

SSN037-09.jpg

SSN038-02.jpg

SSN040-05.jpg

 

 

佐野さんのうつわは、土の雰囲気を残すため

薄めの釉薬を使われています。

最初はザラザラ感があるかもしれませんが

お使いいただく内に馴染んできます。

 

佐野成羅さんのうつわを見て

どうぞ癒しの時間を・・・♪

 

https://gallery-towa.com/?mode=cate&cbid=2362243&csid=0

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

今日から師走。。。

走るように早く過ぎてしまう12月・・

そろそろ、お正月の準備やら気ぜわしくなってきそうですね。

 

11月上旬に栃木県の益子に行ってきました。

そこで、たっくさんのうつわと作家さんに出会い

シアワセ気分満載♪♪

 

最初にご紹介するのは櫻井薫さん。

 

sakuraikaoru-sakuhin.jpg

 

以前より陶和でも、とても人気のある櫻井薫さんのうつわ。

 

櫻井さんの控え目なそれでいて、上品な丁寧な仕上がりが美しい

うつわです。

今年の夏に独立されてから、ますます作風がゆたかになり

奥行が深いものを作られています。

 

陶器市でのテントでも、たくさんのお客様と丁寧に対応されていたのが

とても印象的・・

テントにも若い方が多かったです♪♪

 

灰釉をどんどんと極めて行かれそうで、これからも楽しみ♪♪

 

 

 

このケーキ皿に店主も魅せられており、是非、欲しかったうつわです。

今回は3色、飴釉、青灰釉、黄灰釉。

 

KSK014,015,016-05.jpg

 

KSK014,015,016-04.jpg

 

 

他にも青灰釉、黄灰釉、黒灰を使ったうつわが・・・

 

KSK019-01.jpg

 

KSK018-03.jpg

 

KSK020-07.jpg

 

KSK020-05.jpg

 

KSK017-03.jpg

 

 

箸置きも、この手の凝った作り!!

惚れ惚れですね‥♪

 

KSK023,024-04.jpg

 

KSK022-05.jpg

 

KSK023,024-03.jpg

 

ウェブショップに揃っておりますので、どうぞゆっくりご覧くださいね。

https://gallery-towa.com/?mode=cate&cbid=2370954&csid=0

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通

 

朝夕寒いくらいになって、すっかり秋も深まりました。

お変わり無くお過ごしでしょうか?

 

10月のグループ展にもたくさんの方にお越しいただきありがとうございました。

 

ビックリするぐらい多くの方にお越しいただき、

薮本寛之さん、宮本めぐみさんの素敵なうつわたちに囲まれていた

シアワセなひと時もあっという間に過ぎていきました。

 

 

宮本さんのうつわは実店舗にも並んでおりますし、

ウェブショップに掲載しておりますので

どうぞご覧くださいませ。

 

宮本さんのトルコ結晶釉は、実物を見て改めてその素晴らしさが

感じられます。

手に取られる方は、皆さんウットリ♪

 

宮本めぐみ

 

宮本めぐみ

 

宮本めぐみ

 

 

宮本さんが、「結晶を育てる」という表現をされていたのが

とても印象的でした。

 

形も女性らしく美しい。

 

宮本めぐみ

 

 

 

愛媛県の市野耕さんのうつわ。こちらも仲間入りしております。

宮本めぐみさんとは、また違った色あいのトルコブルーです。

緑がかった色が落ち着いて素敵です。

 

市野耕

 

緑の灰釉も渋くて優しくて・・!

 

市野耕

 

市野耕

 

秋から冬にかけて、特に使いたいなと思ううつわですね。

仕上がりの美しさも、さすが!市野耕さん!です。

 

そして、いつも大人気の ひつじのてしごと 前田祥子さんのうつわ。

早々と旅立ってしまいましたが、

 

前田祥子

 

豆豆皿箸置き、クロスの箸置きは実店舗の方でご覧いただけます。

 

前田祥子

 

 

11月の営業日も不規則となっております。

初旬は長いお休みをいただきます。

 

栃木県益子まで買い付けに行く予定にしております。

 

 

また、新しい素敵なうつわたちに会えるのを楽しみに

していてくださいね。

 

12月は娘の結婚式も控え、私がそんなにワクワクしても・・・💦

と周りに言われてしまうくらい、楽しみです。

 

営業日が不定期になりますことをどうぞお許しください。

ウェブショップは通常通り営業しております。

 

では、秋の夜長、素敵なうつわに囲まれて楽しくお過ごしいただけることを

願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

うつわギャラリー陶和での2回目のグループ展が

いよいよ明日から始まります。

 

 

 

9月に引続きPart2の開催です。

『秋をたのしむうつわ展 Part2』

 

自然の土や天然の灰にこだわり、土の香りが残る 薮本さんのうつわ

トルコブルーの結晶の景色を楽しむことができる 宮本さんのうつわ

対照的なうつわのようですが、釉薬にとことんこだわり、

それぞれの豊かな表情を感じることができるうつわたちです。

 

 

◆薮本寛之さん◆

1983年 大阪生まれ
2006
年 龍谷大学社会学部卒業
2009年 器の製作を始める
2010年 薪窯を焚く
奈良の旧都祁村で、粉引や焼き締めで土の器を製作。
 

自然の美しさを引き出すために、土を吟味し、

窯でじっくりと焼くことで

有機的な質感と力強さを表現されています。

鱗(うろこ)のデザインを施した黄粉引による

暮らしの器は、薮本さんの代表作。

自然の風景を形にした器を作陶。

各々の器は同じ窯、同じ釉で焼いていますが、

窯の中の位置によって色や艶など個々に異なる焼き上がりになります。

同じサイズの器を揃えても表情の微妙な違いをお楽しみ頂けます。

 

 

◆宮本めぐみさん◆
大阪生まれ
2004年 京都伝統工芸大学校 陶芸専攻コース入学
2006年 京都伝統工芸大学校 陶芸専攻コース卒業
陶芸教室スタッフとして従事
2008年 大阪府堺市で器を中心に作陶をはじめる

2014年 大阪狭山市に作業場を移す

2017年 大阪府羽曳野市に築窯

関西を中心に個展等多数開催

 

宮本さんの作る器は、

トルコブルーの美しい色合いが魅力です。

トルコ結晶釉薬を使われたこの器は青い中に表情が見え隠れし、

奥深いものになっております

それぞれの器によって様々な表情を楽しむことができます。

 

陶和のお店の中はお二人の作品でいっぱい。

いつもと違う、特別な素敵な空気です。

 

是非、皆様に手に取ってご覧いただき

お楽しみいただけますように・・・。

 

 

陶和オンラインショップ

9月中旬に涼しくなって、秋の訪れを感じたと思ったら

ここ数日は30度を超える暑い日々。。。

 

皆様体調は大丈夫でしょうか・・?

 

うつわギャラリー陶和はとても元気に頑張っております♪♪

 

秋の食卓にとてもお似合いの新しいうつわが

たくさん仲間入りしております。

 

信楽の村上直子さんのうつわ

 

村上直子

村上直子

村上直子

 

やはり、素敵♪この独特の世界観にウットリさせられますね。

直火鍋も入っております。

 

 

そして堂本正樹さんのうつわ

陶和でとてもファンが多い 粉引きの 洋だ円皿。

今回は大サイズも・・・♪

 

堂本正樹

 

不思議な色が楽しめる緑青釉のうつわ。

どこかアンティークな感じが素敵です。

 

堂本正樹

堂本正樹

 

今後も、市野耕さんのうつわ、前田祥子さんのうつわも

アップする予定です。

どうぞお楽しみに…♪♪

 

 

 

プライベートでも楽しいことがいっぱい。

甥の結婚式で、シアワセを分けていただき、

そして、娘の打掛の前撮り撮影に同席も♪

 

何とこの打掛は、〇〇年前に私が着用したもの!

代々引き継がれていく 大切な思い出がいっぱいの打掛です。

 

 

10月も行事やイベントが多く、実店舗の営業が

不定期となっております。

 

10月9日からは薮本寛之さんと宮本めぐみさんの

グループ展もござます。

 

ホームページの営業カレンダーやSNSをご確認のうえ

遊びにいらしてくださいませ。

 

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

秋も深まり、朝夕は過ごしやすくなってきました。

一年の中で一番好きな季節。。

でも、暑かった夏の疲れも出る季節です。

 

皆様、体調はお変わり無くお過ごしでしょうか?

 

 

陶和で初めてのグループ展 『秋をたのしむうつわ展 Part1』が

先週、無事に終わりました。

 

 

毎日、たくさんの方に来ていただき、

また、会期が終わったあとも、遠くから来ていただき、

本当にうれしく思っております。

 

原田晴子さん、古谷浩一さん、ミヤチヤスヨさんには

たくさんの素敵なうつわを入れてくださり、

ありがとうの気持ちでイッパイです。

 

オンラインショップにも、今回のグループ展で扱わせていただいた

うつわの一部を上げさせていただきました。

 

古谷浩一ミヤチヤスヨ原田晴子

 

お時間がございましたら、ウェブショップに遊びにいらしてください。

 

 

 

さて、10月9日(水)から

『秋をたのしむうつわ展 Part2』が始まります。

お問い合わせいただくことも増え、楽しみもどんどん

膨らんでいます。

 

 

薮本寛之さんと宮本めぐみさんの

素晴らしいうつわが揃う予定ですので、どうぞお時間を調整して

陶和までお運びいただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

いよいよ 明日9/11(水)11時から陶和で初の

グループ展 『秋をたのしむうつわ展 Part1』が

始まります。

 

 

一昨日から、作家さんからのうつわがたくさん届き、

荷ほどきしながら、うつわの素敵さに

感動とワクワクで胸がいっぱい!!

 

 

原田晴子さんの新しいシリーズやポットも多く入っております。

 

原田晴子原田晴子

 

古谷浩一さんのイベント限定の作品もたくさん♪

初めて見る色のうつわにワクワク・・!

 

古谷浩一古谷浩一

 

 

ミヤチヤスヨさんのマラカスぼうや!

これだけたくさんのぼうやが並ぶと圧巻!

花入れぼうや 黒ぼうや おすわりぼうや・・・♪♪

 

他にも ミヤチヤスヨさんの自然の香りがいっぱいの

素敵なうつわもたくさんございます。

 

ミヤチヤスヨミヤチヤスヨ

 

 

初日の9/11には、原田晴子さんが

常滑から、はるばる陶和に来てくださいます。

 

原田さんのうつわ作りに対する想いを、直接お聞きできる機会ですので、

ご都合が合えば、是非お出かけください。

 

以下今回のグループ展に関するお願いです。

 

★店内が狭いため、

一度にたくさんの方がお越しになられた場合、

お客様の安全を考え、入場制限させていただく場合がございます。


★たくさんの方にお求めいただきたいため

個数制限をさせていただく場合がございますので、

予めご了承ください。


★期間中、ギフト包装はお受けすることができません。


★ビル前の駐車場は、陶和専有ではございません。

他のお店の方もご利用になりますので、

混雑の場合は、近隣にコインパーキングがございますので

お手数ですが、そちらをご利用くださいませ。


どうぞよろしくお願いいたします。

 

陶和にとって初めてのイベント・・・

不慣れのため、皆様にご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、

少しでも皆様に楽しんでいただけるように、頑張りたいと思いますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

いつも陶和をご利用いただきましてありがとうございます。

 

2019年10月1日からの消費税増税に伴い、当ウェブショップの価格の表示方法を

変更させていただくことにいたしました。

 

 

陶和では、今まで商品価格および送料等を

全て内税表記にしておりましたが

10月1日より外税表記に変更させていただきます。

 

送料と支払手数料につきまして、まことに心苦しいのですが

以下の通り改定をさせていただきたくお願いいたします。

10月1日以降のご発注分より、適応させていただきます。

 

 

◆配送先一ケ所につき、商品代金16,200円(税込) 

        ⇒16,000円(税別)以上は送料無料とさせていただきます。


◆送料(ヤマト宅急便・ゆうパック共)
  北海道・沖縄県     1,200円(税込) ⇒1,300円(税別)
  東北地方         900円(税込) ⇒   950円(税別)
  関東・四国・九州     800円(税込) ⇒   850円(税別)
  北陸・中部・近畿・中国  700円(税込) ⇒   800円(税別)


◆商品代引き手数料      432円(税込) ⇒   420円(税別)
◆代金後払いサービス手数料  210円(税込)   ⇒   210円(税別)

 

 

皆様には、ご負担いただく金額が増え、まことに心苦しいのですが

どうぞご理解とご了承いただきますようお願いいたします。

 

今後ともどうぞ陶和をよろしくお願いいたします。

 

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

一雨毎に秋がやってきている様子。

朝夕はだいぶ過ごしやすくなってまいりました。

 

この度、陶和のホームページを一部リニューアルいたしました。

トップページに『作家訪問』というタグを付け、

今までに店主が訪れた作家さんとのブログ記事をまとめて

見やすくいたしました。

 

<パソコン画面>

 

<スマートフォン画面>

 

 

作家さんの貴重な写真もございますので

うつわ好きの皆様、お読みいただけますと幸いです。

 

これからも、引き続き作家さんとの出会いを大切に

ワクワクしながらうつわ選びができるショップを目指して

頑張っていきたいと思っております。

 

引続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

厳しかった夏の疲れが出る季節でもあります。

どうぞお体大切にしてくださいね。

 

 

陶和オンラインショップ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

暑い暑い8月も半分が過ぎてしましましたが、

皆様 楽しい夏休みをお過ごしでしょうか?

 

お盆にやってきた大型台風に随分と心配しましたが、

大丈夫でしたでしょうか?

大きな被害が無く過ごされたことを祈っております。

 

 

店主も、この夏は良いことがたくさん♪

淀川の花火も間近で楽しむことができ、

 

淀川花火

 

遠くから親類が訪ねてきてくれたり、

父の初盆法要で母と姉妹水入らずでの食事をしたり、

広島に嫁いだ娘が夫と一緒に仲良く帰省・・と

楽しく過ごした夏休みでした。

 

そして、夏の暑さに弱ってしまっていた

お店の前のグリーンを先日から手当をしていたら

新芽がいっぱい!という嬉しい発見も♪

 

陶和

 

 

夏バテ〜〜と言いながら、美味しいものをワイワイ食べ過ぎて

体重アップに・・涙・・

 

まだまだ暑い夏は続きそうですが、

店主は9月と10月のグループ展のことで、ワクワク♪

頭はイッパイになってきています。

 

どんなうつわ達が届くのか楽しみ♪

皆様にも、秋の予定に入れてくださることを

お願いしたく思います。

 

まだまだ残暑は続きそうですので、

どうぞお体に気を付けてお過ごしくださいませ。

 

 

陶和オンラインショップ


オンラインショップ うつわギャラリー陶和(とわ)

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 山本たろうさんの陶展に行ってきました
    Junko Ueda

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

上部へ戻る