陶和ショップサイトのこと 実店舗について 入荷のお知らせ 作家さん訪問 個展・イベント等 お知らせ ごあいさつ

JUGEMテーマ:和食器通販

 

うつわギャラリー陶和での2回目のグループ展が

いよいよ明日から始まります。

 

 

 

9月に引続きPart2の開催です。

『秋をたのしむうつわ展 Part2』

 

自然の土や天然の灰にこだわり、土の香りが残る 薮本さんのうつわ

トルコブルーの結晶の景色を楽しむことができる 宮本さんのうつわ

対照的なうつわのようですが、釉薬にとことんこだわり、

それぞれの豊かな表情を感じることができるうつわたちです。

 

 

◆薮本寛之さん◆

1983年 大阪生まれ
2006
年 龍谷大学社会学部卒業
2009年 器の製作を始める
2010年 薪窯を焚く
奈良の旧都祁村で、粉引や焼き締めで土の器を製作。
 

自然の美しさを引き出すために、土を吟味し、

窯でじっくりと焼くことで

有機的な質感と力強さを表現されています。

鱗(うろこ)のデザインを施した黄粉引による

暮らしの器は、薮本さんの代表作。

自然の風景を形にした器を作陶。

各々の器は同じ窯、同じ釉で焼いていますが、

窯の中の位置によって色や艶など個々に異なる焼き上がりになります。

同じサイズの器を揃えても表情の微妙な違いをお楽しみ頂けます。

 

 

◆宮本めぐみさん◆
大阪生まれ
2004年 京都伝統工芸大学校 陶芸専攻コース入学
2006年 京都伝統工芸大学校 陶芸専攻コース卒業
陶芸教室スタッフとして従事
2008年 大阪府堺市で器を中心に作陶をはじめる

2014年 大阪狭山市に作業場を移す

2017年 大阪府羽曳野市に築窯

関西を中心に個展等多数開催

 

宮本さんの作る器は、

トルコブルーの美しい色合いが魅力です。

トルコ結晶釉薬を使われたこの器は青い中に表情が見え隠れし、

奥深いものになっております

それぞれの器によって様々な表情を楽しむことができます。

 

陶和のお店の中はお二人の作品でいっぱい。

いつもと違う、特別な素敵な空気です。

 

是非、皆様に手に取ってご覧いただき

お楽しみいただけますように・・・。

 

 

陶和オンラインショップ

Comment





   

オンラインショップ うつわギャラリー陶和(とわ)

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 山本たろうさんの陶展に行ってきました
    Junko Ueda

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

上部へ戻る